【超初心者専用】最低限登録しなければいけないASPサイト

11月 24, 2019

サイト登録したての初心者ブロガー
「ブログサイトを開設してPVも取れてきて、
記事数もだいぶ上げたんだけど、(収益がアドセンス以外では0円…)
なんかおすすめのASP無いかな?」

 

こういった悩みに答えます。

この記事で分かること

最低限登録しなければいけないASPサイト

 

最低限登録しなければいけないaspサイト

 

結論は

 

・A8.net
・afb
・もしもアフィリエイト
・Amazonアフィリエイト
・楽天アフィリエイト
・Googleアドセンス

 

の6つです。

 

上から順番に解説していきます。

A8.net

A8.netアフィリエイト界隈では最強です。 

 

なぜなら他のASPサイトに登録されている広告は、
ほとんどA8ネットにもある
からです。

 

はっきり言うとこれだけ登録しておけばOKです。

 

とはいえ、次意向で紹介するアフィリエイトサイトも
それぞれ強みがあります。

 

なので、A8ネットは前提として、
次に紹介するASPサイトは全部登録を済ませちゃいましょう。

 

A8.net の登録はこちらから

 

afb

 

こちらもめちゃくちゃ有名なアフィリエイトサイトです。

 

afbの強みは、
報酬に消費税分が加算されることです

 

分かりやすく言うと、
周りのASPサイトよりも報酬を多く貰えます。

 

まだ超初心者には早い話ですが、
年末あたりで税金をがっぽりいかれるます。

 

しかし、afbなら消費税分を多くもらえるので、
その分他のASPサイトよりもお得です。

 

afbの登録はこちらから

 

もしもアフィリエイト

 

こちらも有名なアフィリエイトサイトではありますが、
優先度が下がります。

 

もしもアフィリエイトの強みは、
審査が厳しいAmazonアフィリエイトに、
簡単に登録できることにあります。
 
 
直接Amazonアフィリエイトに堤携申請をしても、
初心者は断られてしまういます。

 

しかし、もしもアフィリエイトを経由すれば、
申請がとても通りやすくなります。

 

なのでAmazonの商品を紹介したいなと思う人は、
即登録しておいてください。

 

初心者のうちはとても重宝します。
もしもアフィリエイトの登録はこちらから

 

Amazonアフィリエイト

 

みんな大好きAmazonさんですが、
残念ながら超初心者にはオススメできません。

 

Amazonの広告を載せるのは、
少々難易度が高いんです。

 

理由は簡単で、Amazonの商品は紹介しなくても、
買ってくれるじゃないですか?

 

つまり超初心者の人に紹介してもらうまでもないんですよね笑

 

だから、初心者のうちはAmazonアフィリエイトを、
直接使用することはできません。

 

なので、もしもアフィリエイトを経由して、
Amazonアフィリエイトを使用しましょう。

 

それなら超初心者でも使えますよ!

Amazonアフィリエイトはこちらから

 

楽天アフィリエイト

 

超初心者の人ほどAmazonアフィリエイトしか登録していないですが、
Amazonを登録するなら絶対に楽天も登録しておいてください。

 

なぜならAmazonを使っていなくて、
楽天だけを使っている人が一定数いる
からです。

 

確かにそのパターンの人は少ないですが、
その人たちの分の紹介料がもらえないのは損です。

 

なので、登録はしておきましょう。

 

楽天アフィリエイトはこちらから

Googleアドセンス

 

最後のGoogleアドセンスは、

アフィリエイトとは少し種類が違います。

 

 

とはいえ、こちらが一番超初心者におすすめです。

 

ASPというのは簡単に言うと、
広告をクリックしてもらって、
商品を買ってもらうことで収益が発生します。

 

逆にGoogleアドセンスは、
広告をクリックしてもらうことで収益が発生します。

 

なので初心者には超オススメです。

 

Googleアドセンスがあれば、
1か月に貰える報酬が一気に増えます。

 

Googleアドセンスはこちらから

 

まとめ

 

とりあえず

 

A8.net
・afb
もしもアフィリエイト
・Amazonアフィリエイト
・楽天アフィリエイト
Googleアドセンス

 

黒くなっている、
A8.net、もしもアフィリエイト、Googleアドセンスの
3つは最低限登録しておいてください。

 

今回は超初心者用のASPしか紹介していないですが、
中級者用と、上級者用のアフィリエイトもあります。

 

それが使える日まで楽しみにしておいてください!