大学生におすすめのブログ記事の書く順番3ステップ【2020年最新版】

5月 3, 2020

こんにちは、シューヤです。

 

大学生「ブログの書く順番とかってあるん?」

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

☑ 本記事の内容

  • 大学生におすすめのブログ記事の書く順番3ステップ
  • 書く順番を明確にする理由3つ

大学生におすすめな理由は、レポートなどを提出するときにも応用できるからです。

 

大学生におすすめのブログ記事の書く順番3ステップ

  1. キーワードとペルソナを設定する
  2. アイキャッチ、カテゴリーを選択する
  3. 記事をテンプレ通りに書く

上記の3ステップで出来ます。詳しく解説していきます。

 

キーワードとペルソナを設定する

ペルソナ設定とはその記事を誰に届けるか、ということです。

正直ブログ記事はキーワード選定とペルソナ設定で8割が決まります。

 

ちなみに残りの2割は序章です笑

この記事を読んでいても分かると思いますが、読者はマジで記事を読んでいません。

色の付いた文字を目でなぞっているだけです。

 

なので、キーワードとペルソナでほぼほぼ決まります。

ここに一番時間を投資しましょう。

 

アイキャッチ、カテゴリーを選択する

実質画像を選択するだけです。

カテゴリーはキーワード選定の段階で決まっているので、画像を決めるだけです。

 

画像を探すなら下記2つ

この2つさえおさえておけば、間違いないです。

 

記事をテンプレ通りに書く

ブログ記事を作成するときはテンプレをまず用意しよう。

ある程度自分のブログ記事の書き方が決まってきたら、記事テンプレを作成しよう。

 

イチから毎回作るのは効率が悪い。

だいたい10記事ほど作成したら、記事テンプレを作ってみよう。

 

書く順番を明確にする理由3つ

  1. 効率が良い
  2. 迷わずに作成できる
  3. シングルタスクでこなせる

上記の3つです。軽く解説します。

 

効率が良い

記事を作る度に0から始めるのはバカ。

どうせ記事を作るなら50くらいから始めた方が効率が良いのは当然。

 

迷わずに作成できる

記事テンプレがある程度しっかりしていれば、迷わない。

書く道筋がある程度ちゃんとしていれば、次に書くべきことも決まってるから、迷う理由が無い。

 

シングルタスクでこなせる

次に書くことを考えながら、記事を書くのはマルチタスクで効率が悪い。

どっちにも脳の容量を使うとどっちも中途半端になってしまう。

 

まとめ:KWとペルソナ設定で8割決まる

ここまで話してきましたが、キーワードとペルソナ設定でほぼ決まります。

記事テンプレを作れば時間探索できるし、サムネイルで見るかどうかも多少変わりますが、タイトルでほぼ決まります。しっかり考えてから記事を作成しましょう。