【月30万】AGAは治験でやる以外の選択肢は無いです。

3月 11, 2020

こんにちは、シューヤです。

今回は20~49歳までの男性のみを対象にした治療となっております。
その中でも

・無料でAGA治療がしたい方
・土日、平日夜間しか時間が取れない方
・AGAの最新の薬を試したい方
・ちゃんと実績がある病院が良い方

この辺に当てはまる方は注視して読んでください。

 

ハゲ「AGAの治療もしつつお金が欲しいんだけど、
なんか良い方法無い?」

 

こういった疑問に答えます。

この記事で分かること

AGAの治療をしつつお金を得る方法

 

 

AGAの治療をしつつお金を得る方法

 

上記にもある通り結論は治験です。

 

治療費を無料にしたいなら治験一択

 

治験にすればお金も貰えて治療もできて最高ですね。
なんならそのお金で正規の病身にも行けます。

 

AGAの治験ならインクロム

 

聞き覚えが無いかもしれません。
とはいえここならAGAに関して30年の歴史があります。
自分の先輩に勧めてもらったので間違いないです笑

 

インクロムの登録はこちらから

 

インクロムの特徴としては
治験の先駆者でその業界では一番有名
AGA以外の病気も見てくれる

 

他の治験業界を例にしてみますね。

 

治験を行っている某病院

 

よくある例は次の通り

 

パターン1:何回も通院しないといけない
パターン2:副作用がある

 

順番に確認します。

 

何回も通院しないといけない

自分が聞いた話だと5回通院して1万円なんてものもありました泣
しかしインクロムならそんなことはありません。
とはいえ通常の病院よりは通院しないといけないので、
ある程度は覚悟する必要があります。

 

副作用がある

これも聞いた話ですが、目の治験で片目が乾きやすくなったなんて話も聞きます。
しかしインクロムなら30年の歴史があるので安心できます。
が、やはり治験では未知の薬を取り扱うので名目上は副作用があるかもよ?と書いてあります。

 

とはいえ無料でAGAの治療が受けれて、
お金も貰えるのでやらない選択肢は無いですね。
せっかく治験の存在を知っているならやってみましょう。

 

まとめ

というわけで今回はAGAの治験でとても有名なインクロムを紹介しました。

実は治験の存在を知りながら試したことのない人は95%らしいです。
しかし治験を一度試してまた治験をする人は80%らしいです。

つまり治験を始めるまでのハードルが高いだけで、
一度やってしまえば良いことしかないのでやり得です。

 

試してみてください。

インクロムの登録はこちらから