【受験生必見】やっておきたい英語長文500はいつから始めればいいの?

5月 5, 2020

こんにちは、シューヤです。

 

 

 

 

大学受験生「やっておきたい500をオススメされたからやろうと思ってるけど、500はいつまでに始めればいいの?あとホントにやっておきたい500をやるべきかも悩んでるから、そこも含めて教えてほしい」

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

☑ 本記事の内容

  • やっておきたい500はいつから始めればいいの?

 

当記事を見る前に「やっておきたい300」をやってない方はそちらからご覧ください。

この記事では、やっておきたい300について解説しています。

やっておきたい300についてはやっておきたい英語長文300の難易度はいつから?いつまで?同レベルの参考書は?にて解説されています。

 

 

 

やっておきたい500はいつから始めればいいの?

人によりますが、英語を武器にしたいなら夏休み前に終わらせると良いですね。

ただ、こればっかりはホントに人によるので、参考程度にした方が良いです。

 

  • 日東駒専:夏休み明け
  • MARCH:夏休み中
  • 早慶上智:夏休み前

だいたいこんな感じで、英語で受験を制したいなら夏休み前ですね。

 

英語を武器にしたいなら夏休み前

上記でも散々書きましたが、オススメは夏休み前ですね。

どんなに遅くても夏休み中には500に取り掛かりたいですね。

 

ただ、別に英語なんて二の次だし!って人は9月入ってからでも間に合います。

とはいえ、英語が出来ない人は文理問わず受験に失敗するので、英語はホンキでやりましょう。

 

やっておきたい300はちゃんと理解しよう

やっておきたい300はちゃんとやりましたか?

分かったフリをしてほしくないので、超具体的に書きます。

 

  • 300に出てくる単語は全部分かる?
  • 300に出てくる文法は分かる?
  • 300の長文を見たらスラスラ読める?

上記3つを完全にマスターしてないならやっておきたい500なんてやらないでください。

 

焦る気持ちはよく分かりますが、300の理解度が8割くらいで500をやっても意味ないですよ。

筆者も受験時は焦りまくってましたが、理解してないのに先に進んでも意味ないですよ。やっておきたい300を2~3周はしておきたいですね。

 

やっておきたいシリーズさえやれば長文は問題ない

やっておきたいシリーズは最強です。

これさえ完璧にマスターすれば、受験英語は他に勉強する必要ないくらいです。

 

正直300を完璧にマスターしたなら、センター英語くらいなら160点くらい取れますよ?

時の運もありますが、アベレージ140くらいは絶対に取れます。

 

センター英語でMAX120点とかの人は間違いなく500はオーバーテキストです。

焦らず300なりターゲットなりを周回しましょう。

 

まとめ:実際にやってみて

英語長文を勉強するなら絶対に「やっておきたいシリーズ」ですね。

何といっても解説が懇切ていねいなので、どんなに難しい問題でも解けるようになります。他の英語長文の参考書も色々見ましたが、解説がここまで優しい問題集はないです。

 

ただ、やっておきたいシリーズが肌に合わない人が2割ほどいると思います。

そういった人たちはRiseシリーズをやりましょう。

 

とはいえ、英語長文を勉強するなら「やっておきたい1択ですね。」

 

大学受験

Posted by shuya